クレジットカード現金化と転売で儲ける?

クレジットカード現金化は、業者から商品を購入し、それにキャッシュバックが付く形で現金を手にする仕組みです。
商品には80~90%程度の還元率が設定され、差額は手数料として業者の利益になります。
利用者は後日、カード会社に商品の値段を支払う、という形です。

それでは、購入した商品を手数料以上の値段で転売する事が出来れば、利益が得られるのではないでしょうか。
例えば、10万円で健康器具を買い、9万円のキャッシュバックを得たとします。
これを1万円以上で転売できれば、カード会社に10万円を払ってもいくらか利益になるはずです。

しかし、クレジットカード現金化で購入できる商品は、個性的なものも多く、なかなか転売しにくいのが現状です。
さらに、カードの利用規約上、クレジットカード現金化で購入した商品を転売する事は違反です。
最悪の場合カードの使用を停止されてしまう恐れがあります。

クレジットカード現金化を使って利益を得ようとすることは、あまり現実的ではないのかもしれません。

Add a Comment